人事考課(人事評価)はLSEPA

システム概要

  • HOME »
  • システム概要
LSEPAは従業員様の評価を行い、評価結果をもとに
報酬を分配するシステムです。

なぜ、他の従業員と給与、賞与の額に差があるのか?

なぜ、他の従業員と給与、賞与の額に差があるのか?
これは、従業員様の労働意欲の低下の一因と言われています。

労働意欲の低下問題の中で、身近に着手できるものが、評価活動です。
LSEPAは厚生労働省の職業能力評価基準に準拠した評価を行うため、従業員様にしっかりとした評価の根拠を示すことができます。
また、評価の内容や結果を話し合うことで、従業員様とのコミュニケーションを図るツールとしても利用することができます。

さらにLSEPAは、評価の結果を賞与や昇給の額に反映させることができます。
評価に連動した給与体系を確立することで、従業員様のモチベーションアップを図ることができます。

どのような評価をすればよいのだろう?

LSEPAは厚生労働省の職業能力評価基準に準拠(中央職業能力開発協会作成)したデータを使用しています。
能力体系図、ユニット等のデータをシステムへ取り込み、評価を行います。
評価の方法については【評価の方法】ページをご覧ください。
評価の方法

評価結果を賞与に反映させる方法は何かないだろうか?

LSEPAには評価結果をもとに報酬の分配を行う機能があります。
グループを作成し、グループに予算額を割り当て、従業員を設定していき、グループごとに報酬の分配を行います。
職種、あるいは職務をグループとして設定することができるほか、独自にグループ分けをすることも可能です。
もちろん、グループを分けずに報酬の分配を行うこともできます。
報酬分配については【報酬分配】ページをご覧ください。
報酬分配

評価、分配以外にも様々なツールとして

LSEPAを
・評価の結果、目標設定、日々の取り組み等を話題にし、コミュニケーションを図るツールとして
・従業員様のキャリアアップ計画の資料として
ご利用ください。

ご注意事項

LSEPAは厚生労働省の職業能力評価基準に準拠しておりますが、厚生労働省が推奨するものでは
ありません。
厚生労働省にLSEPAの問い合わせをしても、お答えいただけませんので、ご注意ください。

システム動作推奨環境

OS Windows7 以降
CPU core-i3 2.5GHz 以上
HDD 1GB 程度使用
メモリ 4GB以上
ディスプレイ 横 1366 pixel X 縦 768 pixel 以上
USB USB2.0 1つ使用
その他 .NET Framework 4.5 以降

※すでにSQL Server等のデータベースがインストールされている環境では使用できない場合があります。
※必要となるHDD容量は、データベースの使用量により変わる場合があります。

PAGETOP
Copyright © 株式会社ラリマー All Rights Reserved.